(雑文)難易度の高い曲に挑戦しました!っていうのやめない?

夏休み中なかなか落ち着いてブログを更新できなかったので少しずつ夏にあったことも含めて更新していきたいと思っている。 先日のブログで東京都吹奏楽コンクール(都大会)の鑑賞をしたことについて書いた。どの団体も本当に素晴らしい演奏だった。小学校の…

吹コン都大会鑑賞記(2)

第58回東京都吹奏楽コンクール(都大会)2日目。 本日は大学の部から高等学校の部まで聴かせて頂きました。前日の職場・一般の部と中学校の部に増して素敵な演奏だらけでした。感想を書いていこうと思います。 【大学の部】 1.専修大学(銀) 普通に上手い…

吹コン都大会鑑賞記(1)

第58回東京都吹奏楽コンクール(都大会)を観に行きました! 本日は職場・一般の部と中学校の部を鑑賞。都大会というだけあり、どの団体も非常にハイレベルな演奏を繰り広げていました。全国に出場される団体の皆様、おめでとうございます。 本日の日記はコ…

貧賤抄(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より2.貧賤抄詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 詩 こがらしこがらしひかりきらめくめいのちのめあみをはるのめこがらしのなかのめひとつめそのつぶらめにくたいのくりすますにこれがにくしみのおくりものだ。 *”くりすま…

雪景(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より1.雪景詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 詩 山はぷりずむ山山山山上さらにまた山雪のとんがりきららかに天をめがけ山と山とは相対して自らの光にくづれつ雪の山山きらりもゆる雪山山山のあひだに於て折れたる光線せん…

光明頌栄(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より4.光明頌栄詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 詩 主は讃(ほ)むべきかな土からはひでた蛆虫(うじむし)のおどろき主は讃むべきかな土からはひでた蛆虫のよろこび主は讃むべきかな土からはひでた蛆虫のなみだそらのあ…

じゆびれえしよん(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より7.じゆびれえしよん詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 詩 泥醉せる聖なる大章魚そらに擴(ひろ)げた無智の足官能の高壓(こうあつ)的なからくりにマリヤ・マルタははんかちいふを取り出しなみだを絞る晝(ひる)の十…

りんごよ(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より6.りんごよ詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 本作品は『りんごよ』の詩に加えて『薄暮の祈り』という詩が部分的に使われているのでまずは両方の詩を取り上げる。 詩(りんごよ……) りんごよりんごよりんごよだが、ほん…

独唱(山村暮鳥 / 信長貴富)

無伴奏男声合唱曲集「じゆびれえしよん」より5.独唱詩:山村暮鳥 曲:信長貴富 詩 かはたれのそらの眺望(ながめ)のわがこしかたのさみしさよ。 そのそらのわたり鳥、世をひろびろといづこともなし。 『独唱』について 『詩歌』第2巻第12号(大正元年12月…